2016年02月06日

2/6&7 新作長編映画 『サーチン・フォー・マイ・フューチャー』 先行上映会@名古屋

SFMF.jpg
(C)シネマ健康会/サーチン・フォー・マイ・フューチャー

■新作長編映画 『サーチン・フォー・マイ・フューチャー』 先行上映会@名古屋
2016年2月6日(土)&7日(日)

時間:両日 13:30 上映スタート

場所:シアターカフェ
名古屋市中区大須二丁目32-24 マエノビル2F  TEL:052-228-7145
・地下鉄鶴舞線「大須観音」駅2番出口より東へ徒歩4分
・地下鉄鶴舞線名城線「上前津」駅8番出口より西へ徒歩5分

★ 監督・主演の松本卓也が舞台挨拶させていただきます!

料金:1,000円(+1ドリンク代別途)

★日替わりブロック
時間:両日15:30上映スタート
2/6(土) 『チエコ クエスト』 30min 
2/7(日) 『テンプル・ナンバー・ゼロ』 34min 
料金:『サーチン〜』ご鑑賞の方 +500円 (日をまたいでも適用です)

tiekomini.jpg temple0mini.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
『サーチン・フォー・マイ・フューチャー』 
2016年/97分/フーテン風バディムービー

★田辺・弁慶映画祭2015 三冠! 観客賞・男優賞(松本卓也)・女優賞(山本真由美)受賞★

【あらすじ】
コウイチとミクは、付き合って5年。役者志望のコウイチは理想ばかりを語り毎日だらだらと過ごしていた。
ある日、ミクは突然姿を消す。
茫然とするコウイチの前に、二人の専門学校時代の同期でドキュメンタリー監督志望のユミコが現れる。
ユミコは「ミク探しを手伝うので、探す旅のドキュメントを撮らせて欲しい」と言った。
なぜミクはいなくなったのか。その答えを知る為、コウイチはミクを探す旅に出ることを決意する。

【解説】
庄内地方を中心とした山形を舞台に、実際に俳優が手持ちカメラで撮影することによって、
旅人目線の風景や人々をリアルに映し出す意欲作。様々な人に出会い、
少しずつ変わっていくコウイチ。情けない大バカ野郎を監督自ら演じ、三人の奇妙な人間模様が描かれる。

【出演】
松本卓也 山本真由美 桜まゆみ
倉田奈純 後藤龍馬 森恵美 佐久間としひこ 近藤奈保妃 福吉寿雄 田原イサヲ 一之瀬友美 他

【スタッフ】
撮影監督:岩崎登 録音:鈴木はるか 田原勲 ヘアメイク:田村友香里 衣裳:中條夏実 
美術:渡辺麗子 制作:青柳智 制作応援:増本竜馬 今野友裕 カチンコ:後藤龍馬 
制作デスク:川島田ユミヲ 編集:原田権也 松本卓也 音楽:ハマノヒロチカ 
ご当地プロデューサー:多田浩志 後援:公益信託荘内銀行ふるさと創造プロジェクト

製作:シネマ健康会  監督・脚本:松本卓也



ご来場お待ちしております!
 
posted by シネマ健康会 at 00:00 | TrackBack(0) | 上映会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432871083

この記事へのトラックバック