2017年04月29日

4/29&30 粟島の祭が30周年を祝して! 粟島映画 三部作 東京上映会!

人口300名ほどの小さな離島 粟島(新潟)で行われるGWの祭が、今年で30周年となります!
そんな粟島で、シネマ健康会は4本の映画を撮りました。
という事で、30周年のめでたい時にあわせて、粟島ロケ映画の便乗上映会をなかのゼロで企画!
最近は上映する機会が減った幻の人気作品が一挙上映!
粟島のロケーションも存分に堪能して下さい。

落陽ハガキ.jpg ナイ大.jpg ウミノカド表60.JPG

■粟島の祭が30周年を祝して! 粟島映画 三部作 東京上映会!
2017年4月29日(土)・30日(日)
 
会場:なかのZERO 本館地下2階 視聴覚ホール (JR中野駅南口より徒歩8分)
東京都中野区中野2-9-7 03-5340-5000(代)

---------------------
◆4/29(土)
14:00〜 『私は落ち 陽は赤黒く』  (62分)
<TAMA NEW WAVE映画祭ある視点部門 入選作品>

15:30〜 『ナイランド 〜なくし者賛歌〜』 (51分)
<地域発掘映画祭・ソーシャルシネマ合戦 特別招待作品選出>

★舞台挨拶登壇者:太田望海 川島田ユミヲ 衣畑裕司 松本卓也(監督)
 
---------------------
◆4/30(日)
19:00〜 『ウエイト・ヘビー』 (10分)

<ふかや・インディーズ・フィルム・フェスティバル2007 優秀賞受賞>
<アジア海洋映画祭 短編ビデオコンペの優秀作品選出>
<新城映画祭入選>

19:20〜 『ウミノカド 〜舌と明日と靴下〜』 (100分)
<SASAZUKA国際映画祭 プレイベント入選>

★舞台挨拶登壇者:伊藤あすか 寺尾博 石上亮 松本卓也(監督)

---------------------

料金:入場料 1,000円/日
☆来場者には、先着で粟島の物産をプレゼント!
☆両日とも舞台挨拶アリ!
予告なく登壇者が変更になる場合もございます。予めご了承ください。

この機会に作品とあわせて是非、粟島に遊びに行きませんか?
今年のGWもシネマ健康会は、粟島に行きます!






 
posted by シネマ健康会 at 00:00 | TrackBack(0) | 上映会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック